catch-img

PCAにサブスクが登場!!PCAサブスクのメリットとデメリットを解説

以前のブログでもご紹介しましたが、サブスクリプション(通称サブスク)とは、モノを購入するのではなく、「利用」する為に、月額や年額などで定額料金を仕組みや、電気料金等の従量課金のように使った分だけを支払う方式の事です。

  サブスクとは何?サブスクの特徴とメリット 近年、急速に普及するようになってきた「サブスク」の様々なサービス。 サブスクはメリットも多く、使い方次第では非常にお得なサービスでもあります。 株式会社ナイスリフォーム  システム サポート&サービス事業部 ~香川県・愛媛県・徳島県・高知県・岡山県・広島県・兵庫県~

PCAでもサブスクが開始されました。

PCAサブスクとは?

すでにPCAには定額料金でソフトを使用できるサービスとして『PCAクラウド』がありましたが、サーバーを自社で準備し運営する必要があり、
クラウドを使用できないお客様には、お使いいただく事ができませんでした。

ですが、このPCAサブスクは、サーバーを自社で準備し運営する必要のあるお客様にお使いいただける定額料金サービスとなっております。

簡単にご説明しますと、今までクラウドが使用できない運用ではパッケージソフトをご購入いただくしか選択肢がなかったのですが、
今後は、
パッケージソフトを購入
サブスクで定額料金利用
の2つからお選びいただけるようになります。


●PCAサブスクのメリット

PCAサブスクは下記のメリットがあります。


PCAサブスクのデメリット

挙げられるデメリットとしては、ソフトを使用する期間によっては、パッケージソフトの価格より費用が高くなってしまうという点です。

ですが、PCAサブスクには上記に記載いたしました通り、メリットもたくさんありますので、
金額面だけでなく、お客様の運用や業務を効率化させる為に必要なサービス等も考慮していただき、ご判断ください。


弊社ではお客様の運用にあったサービスもご提案しております。導入にお悩みのお客様は一度弊社にご相談ください。

業務ソフトでお困りなら ナイスリフォームにお任せ下さい!

業務ソフトの専門家が
お客様の必要とするサービスを提案・提供致します。