catch-img

毎月のシフト作成にお困りではないですか?


毎月のシフト作成にお時間はかかっていませんか。
下記のようなお困りごとはないでしょうか。


・曜日毎にシフトで必要な人数が異なる

・従業員のお休みに偏りがある

・月毎の一人当たりのシフトの数を合わせたい

・特定の部署、特定の人だけ勤務できないシフトがある

・月毎の勤務時間の合計を確認したい

・人数が足りない日は作成者(自分)が出勤している

・毎月の勤務実績の資料作成に時間がかかる




シフト作成ソフト

シフト作成を自動で行ってくれるソフトがあります。

シフト、従業員をあらかじめ登録しておき、ソフトが自動でシフトを作成してくれます。

希望の申請(お休みや夜勤など)を反映させたうえで自動作成することができます
まっさらな状態で自動作成することもできますので、希望を聞く前の参考にもできます。

さらに簡単に日毎、個人毎にシフトの数が確認できます。自動作成をした後でも、シフトの合計を確認しながら修正することが可能です。手動、自動に関わらず、条件を満たしていない日(シフト)が一目でわかります

シフト表を始めとした、介護で必要な常勤換算表や病院で必要な様式9といった資料もソフトから出力ができます

病棟が多いところですと資料の作成だけでもかなりの時間を費やしていると思います。
シフト作成ソフトでシフトを管理していただくと、上記のような帳票も入力することなく完成した形で出力できます。




シフト作成ソフトのメリット

・シフト作成の時間が短縮される

・シフトの偏りが無くなる(少なくなる)

・個人毎に合わせたシフト作成ができる(水曜日は夜勤ができないなど)

・教育中のためペアにしたい、主任同士は同じシフトにしないというコントロールができる

・現状の勤務状態がわかる(無理なシフトになっていないか、月毎にお休みが確保できないなど)

・ソフトで作成するため、お休みや夜勤など公平になる(シフト作成者が穴埋めをする必要がない)

・部署毎、個人毎に勤務時間の偏りがわかる

・常勤換算表や様式9などの帳票をシフト作成ソフトの実績から出力できる




まとめ

シフト作成を担当されている方は、職場でも人数が少なく、シフト作成にかかっている時間や悩みなどが伝わりにくいと思います。

シフト作成ソフトを導入することでシフト作成時間の短縮になるだけでなく、シフト作成者にかかっている精神的な負担も減らせます。
勤務実績後の帳票作成も格段に楽になります。

シフト作成でお悩みの方、ぜひ弊社にご相談ください。

業務ソフトでお困りなら ナイスリフォームにお任せ下さい!

業務ソフトの専門家が
お客様の必要とするサービスを提案・提供致します。