catch-img

テレワーク時代の人事業務

新型コロナウイルスの感染拡大により、採用・人事ご担当者様の業務にも
テレワークの導入や対面からリモートへの変化のようなことが生じているかと思います。

業務ソフト、クラウドサービス等の活用で、
テレワークやリモート対応時代の業務効率を改善できる手法もございますので、
一度ご検討いただいてはいかがでしょうか。

●クラウドサービスの活用

人事業務をクラウドで行うサービスを活用いただくことも業務効率改善の助けになります。

例えば下記のようなことがクラウドサービスで実現できます。

・入社時の必要書類を新入社員様がWEBで提出
・従業員様の結婚・出産等のライフイベントに関わる書類もWEBで提出
・提出された情報をもとに、労働保険や社会保険関係書類に転記、提出

クラウドサービスを活用することで、
対面する機会が減った状況でもWEBを介して各種手続きを進めることができます。
また、ペーパーレスや転記作業の削減等にも効果があります。

●人事管理ソフトへの連携

クラウドサービスには連携できる人事管理ソフトも多数ございます。
双方を連携することで管理の手間を削減可能です。

社員台帳の管理や、資格・経歴情報の管理、
組織改編のシミュレーション等も可能です。

●電子申請の活用

クラウドサービスや業務ソフトには、
労働保険、社会保険の電子申請に対応しているものも多数ございます。

電子申請を活用すると、
各種届出をそれぞれの役所に提出しに行くことも削減することができ、
事務作業の効率化に効果的です。

中小企業については2020年10月現在電子申請は義務化されていませんが、
テレワーク対応を機に対応しておくというのも一つの手段かと思います。



労務管理、電子申請の導入や、クラウドサービスの導入等
弊社にてサポート可能でございます。
ご興味のある方はぜひご相談ください!

業務ソフトでお困りなら ナイスリフォームにお任せ下さい!

業務ソフトの専門家が
お客様の必要とするサービスを提案・提供致します。